• HOME
  • , 母乳
  • 【夫大嫌い】夫婦喧嘩が絶えない授乳期ママ必見5つの方法で良好な関係に

【夫大嫌い】夫婦喧嘩が絶えない授乳期ママ必見5つの方法で良好な関係に

 

出産後、天敵と思えるくらいに夫が大嫌いになったというママ、多いですよね。

 

何だかわかんないけど存在自体にイライラしてしまったり、

八つ当たりしてしまったり。

 

とにかく旦那がムカついてしょうがないと悩んでいませんか?

 

・育児も家事も私ばかり、もう本気でパパがムカついてしょうがない

・とにかく毎日ケンカばかりでイライラが募る

・もう出産前のような関係には戻れないのかと悲しくなる

 

もうめっちゃよくわかります!!!!!

 

本当に

「私をイラつかせるためにいるんじゃ!!?」

ってくらいに毎日ムカついていましたよ、私も。

 

「ご飯まだ~?」

「俺もおっぱいあげられたら手伝えるんだけど」

 

とか言われた日には、爆発ですよ!

 

もう書き出したら止まらないほどエピソードはありますが、そこは自重して…。

 

とにかく産後ママにとってパパはストレスを与える存在になりがちです。

 

でもこれほどまでに多くのママがパパに嫌悪感を抱くのにはきちんとした理由があります。

 

出産後に分泌されるホルモンにより気持ちや行動に変化が現れます。

 

育児をするため母性本能を促進するようになっているのです。

 

つまり産後パパを嫌いになるのは人間の本能なのです。

 

それに加えて、睡眠不足、疲労、緊張、不安、ストレス様々な要因でイライラしがちな授乳期。

 

パパの何気ない一言にものすごーーくムカつくこと、多々ありますよね。

 

でもこの時期に夫婦仲が悪化して、険悪な状態だと赤ちゃんも不安になってしまいます。

 

またそのままエスカレートして離婚に至ったり、パパが不倫に走ったり…。

 

そうならないためにも、夫婦円満でいたいものです。

 

でもムカついてしょうがない!!

 

うん、うん、わかります。

私もそうでした。(っていうか今もよくあります)

 

そんな夫婦関係に亀裂が入りそうな時にお勧めしたい克服方法を紹介します!

 

 

パパがムカついてケンカが絶えない時に試してほしい5つの夫婦仲改善方法

 

 

1.パパの休日に1時間だけ赤ちゃんを預ける

 

パパは育児の大変さを理解していない可能性があります。

 

「どこのママだってやってるんだからやって当然」

くらいに思っているかもしれません。

 

そんなパパには一度赤ちゃんと2人きりの状況を作ってみてください。

 

30分でも1時間でもいいです。

 

パパが休みの日に赤ちゃんを預けママは買い物などに出かけましょう。

 

ママが自宅にいると、パパも結局ママに頼ってしまいます。

 

「ストレスがたまって一人の時間がどうしても欲しい」

 

と伝え

ママのリフレッシュ時間&パパの育児参加時間

 

を強制的に作ってしまいましょう。

 

 

2.ママ友と会話

 

同じくらいの赤ちゃんを抱えるママは同じような悩みを持っています。

 

支援センターや公園などに出かけ、同じような境遇のママと会話してみましょう。

 

また支援センターなどに常駐しているスタッフさんと話すのもお勧めです。

 

ほとんどが保育士資格を持っていたり、育児経験のある先輩ママです。

 

「そうだよね~。大変だよねえ」

と話を聞いてもらうだけでストレス解消になりますよ。

 

 

3.パパの家事・育児の役割りを決める

 

やるべきことを与えるとしっかりやってくれるパパも多いです。

 

実際何をやったらいいのかわかっていないパパも多いのです。

 

・家事の中でゴミ出しはパパの仕事

・土曜日のお散歩はパパの役目

 

など少しずつパパにも役割を与えてみてください。

 

我が家は夫がキレイ好きなので最近掃除係に任命しました。

 

あまりに

「今日掃除機かけた??」

と毎日聞いてきて頭にきたので

「そんなに気になるなら自分で気が済むまでやって」

と頼んでみたのです。

 

始めはブツブツ言っていましたが、私ももう割り切ってます。

 

この割り切りって案外、超重要です。

 

「自分がやるって言ったでしょ。私は知らないよ」

って感じで(笑)

 

頼みたいことを具体的に伝えると、パパも動いてくれる可能性が高いですよ。

 

 

4.「今イライラしていて極限状態です。すみません。」と置手紙

 

この時期はどうしてもイライラしてしまう時期です。

 

パパにもこのどうしようもない気持ちを分かってもらうために手紙を書きましょう。

 

1681551 / Pixabay

 

言葉で面と向かって伝えようとすると、途中でケンカになってしまうこともあります。

 

冷静に手紙を書いた方が効果的です。

 

・産後疲労や睡眠不足でイライラしている

・このストレスの行き場がない

・本当は毎日ケンカをしたくない

・トゲトゲしい物言いすみません

 

これらのことを文面にしてみてください。

 

パパもママの気持ちを理解してくれるはずです。

 

この時期のパパは、ママと適度な距離を保ちつつ受け入れる度量の大きさが試される時期です。

 

「うん、わかった。大変だね。ありがとう」

だけでママは救われますよね。

 

ママのつらさをしっかり伝えるために、手紙を書いてみてください。

 

 

5.ママも内面からイライラしない工夫をするべし

 

疲労。睡眠不足。

これらは怒りっぽくなる要因になります。

 

適度な休憩、赤ちゃんとのお昼寝などで疲労や睡眠不足は出来る限り解消しましょう。

 

また栄養不足もイライラを助長します。

 

特に授乳期はお腹が空きますよね。

空腹もイライラの原因となります。

 

きちんと栄養バランスの良い食事をとることで過度のイライラを予防しましょう。

 

そうは言っても忙しい育児中に栄養バランスを考えた食事を作ることはなかなか難しいですよね。

 

そんなママにお勧めしたいのがサプリメントです。

 

特に授乳期には必要な栄養素が不足しがちです。

 

カルシウムやビタミンなどの栄養が不足するとイライラしやすくなります。

 

普段の食事で十分な栄養を摂るのはなかなか難しいですよね。

 

そんなママのお助けグッズとなるのが授乳期サプリです。

授乳期に必要な栄養素がギュッと凝縮されています。

 

産後イライラしやすいママに重要なカルシウムなどもしっかり配合されています。

 

忙しいママのイライラの原因となる栄養不足。

 

そんな栄養不足はママの精神状態だけでなく、体調にも影響を及ぼします。

ママの体調だけではなく、母乳の質が低下し、赤ちゃんの成長や体調にも関係してきます。

 

ママが元気で健康でニコニコ過ごせることは赤ちゃんにとっても、ものすごく重要です。

 

「そんなことわかってる!だけどイライラしちゃう」

 

そんなママは、手軽に始められる授乳期サプリで内面からバランスを整えましょう。

 

バランスよく栄養が摂れると、イライラする回数も減りますよ。

 

 

産後夫婦仲悪化は早めに手を打っておくことが大事!

 

 

どうしても産後ママはイライラしやすいものです。

 

でもそんなイライラママにパパまでイライラしてしまうとそのまま夫婦仲は悪化していきます。

 

この時期にどうやって過ごすかって、今後にもずっと影響してきます。

 

例え即離婚まで至らなくても

 

「うちの旦那は赤ちゃんの子育て中、何もやってくれないばかりかすごく冷たかった」

 

という思いをずっと抱えていると、熟年離婚につながるケースもあるんですよ。

 

必要なくなったらポイっというアレです。

 

それでは悲しいですよね…。

 

ぜひ今のうちに出来る事をしておきましょう。

 

簡単な方法は

 

・パパの休日に1時間だけ赤ちゃんとパパの二人きりにする

・ママ友と会話する

・パパに家事や育児で具体的な役割を与える

・今のママのつらさを手紙に書いて渡す

・ママのイライラを減らすために睡眠、休息、栄養で内面を整える

 

この5つです。

 

ぜひ今すぐ実践してみてください。

 

早ければ早い方ほど、険悪期間が短くてすみますよ。

 

パパは言われないと気が付かないことが圧倒的に多いです。

 

「言わなくても気が付いてくれるはず」

 

そんなことありません!!

 

男は超超鈍感です(笑)

 

ここはママがちょっと先回りして、ぜひ手を打ってくださいね。

 

それが夫婦仲改善の近道です。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧