• HOME
  • 母乳
  • 【そろそろ混合授乳から完全母乳にしたい!】完母でOKのタイミングを見逃さないためにママが心得ておくべき超単純な3つのこと

【そろそろ混合授乳から完全母乳にしたい!】完母でOKのタイミングを見逃さないためにママが心得ておくべき超単純な3つのこと

母乳

 

 

はじめは母乳の出もあまり芳しくなくミルクを足していたけれど、そろそろ完全母乳へ移行したいと考えていませんか!?

 

でもいざやってみようと思うと

「これでいいのかな?」

 

と不安や疑問が出てきたりするものですよね。

 

混合育児から完全母乳に移行したいけど、どうしたらいいかわからないと悩んでいませんか?

 

・そろそろ完全母乳にしたいと思ったけど、本当にして大丈夫か不安

・完全母乳に切り替えて栄養が足りているか心配

・完全母乳に切り替えていいタイミングがわからない

 

自分の母乳がどれだけ出ているのかって本当に謎ですよね。

出産後の授乳指導で

「ミルクを足すように」

って言われていても、それから数カ月もたてば母乳の分泌量もものすごーく変わっているはず!

 

そろそろ完全母乳に移行できるタイミングかもしれません!

 

母乳は赤ちゃんにとって最適・最良の栄養です♪

栄養面で優れているうえに、ママの免疫物質を赤ちゃんに受け渡し赤ちゃんを病気から守る働きもあります。

 

母乳育児はママにとっても赤ちゃんにとってもメリットいっぱい!

ママ自身が

「完全母乳で育てたい」

と思うのなら、混合授乳から完全母乳へ移行してみるチャンス到来かもしれません!

 

混合育児から完全母乳へ移行できる見極めに必要なことは超簡単なたった3つ!

 

 

1.母乳外来で専門家の意見を聞く

 

これまで混合で育ててこられた方にとってミルクを急にやめるというのはかなり勇気のいることです。

赤ちゃんにとっても急に栄養源が減ってしまう可能性もあります。

 

様子を見てだんだんミルクの回数を減らし、母乳の回数を増やしましょう。

 

産後数か月すると「母乳が出ている」「母乳が出ていない」の感覚はつかめていますよね。

しかしそれが必要量出ているのかを判断するのは難しいものです。

 

母乳外来や育児相談へ行って

「今赤ちゃんにどれくらいの頻度でどのくらいの量のミルクと母乳をあげているか」

を話しましょう。

ママと赤ちゃんにあったミルクの減らし方を教えてくれます。

 

母乳の出ている量や赤ちゃんが飲める量は個人差がかなりあります。

一概にいつ、どれくらいという数値的なことはいえません。

自分だけで判断するのではなく、専門家の意見を参考にしてください。

 

 

2.ミルクの前に必ずおっぱいを吸わせる習慣をつける

 

おっぱいは吸われることで作られて行きます。

完全母乳に移行する前に頻回におっぱいを吸わせる習慣をつけておきましょう。

 

そうすることで母乳の分泌量も多くなります。

母乳だけの授乳でスヤスヤ~ってことが増えてきたら、完母切り替えのサインです。

 

 

3.尿の回数と便の回数、体重増加から栄養が足りているかチェックする

 

完全母乳にしていこうというときに栄養が足りているのかが一番の心配な点ですよね。

 

栄養が足りているサインは、

・赤ちゃんの機嫌がよい

・肌のツヤや血色がよい

・尿の回数が一日5回以上

・便が毎日出る。(月齢によって便の回数は違います。新生児は一日に何度も排便します)

・一日平均30gくらい体重が増加している

 

これらの項目をチェックしてみて栄養が足りているかをチェックしましょう。

 

grisguerra / Pixabay

 

クリアしているようなら栄養面の問題はありません。

この項目をチェックしつつ、母乳の回数を増やしミルクを減らすことを継続していきましょう。

 

そして完母を徐々に目指しましょう!

母乳のみでこの項目をクリアしていれば、完全母乳でやっていってOKです!

 

 

完全母乳へ移行できるか悩んでいる時は自分だけで判断しないで!ママは母乳がたくさん出る工夫と赤ちゃんの体調をチェック!

 

 

完全母乳へ移行しようという時は、思い立ってすぐに明日から出来ることではありません。

 

徐々にミルクの量を減らしていく必要があります。

 

そのためには必ず専門家の意見を聞くようにしてください。

 

出産をした産婦人科の育児相談

地域の育児相談

かかりつけの小児科

などで助産師や医師の指導を仰いでください。

 

また母乳は頻回に吸わせることでたくさん出るようになります。

母乳だけでは足りないと思い込みミルクを与え続けていると、それ相応分の母乳のみを体が作ろうとします。

 

これから完全母乳を進めていこうという考えであれば、母乳の回数を増やしていきましょう。

そして栄養が足りているかのチェックもしてあげてくださいね。

 

母乳育児は本来楽しいものです。

ですが

「絶対に完全母乳にしなきゃ」

と思いプレッシャーに感じてしまうと楽しいはずの時間が苦痛になってしまいます。

 

混合育児から完全母乳に移行していきたいと考えているママも、肩の力を抜いてトライしてみてくださいね!

 

赤ちゃんとママにとって笑顔ですごせることが一番です!

 

無理をしないで楽しく過ごせる授乳スタイルを見つけてくださいね。

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧