• HOME
  • 【夫にイライラ】育児中,夫への不満を解消!クスっと笑える小さな仕返し10選

【夫にイライラ】育児中,夫への不満を解消!クスっと笑える小さな仕返し10選

 

育児中に旦那がムカついてムカついてしょうがないアナタ!!

夜泣きする我が子の横で、いびきをかいて寝ている夫に殺意すら湧いてくるというアナタ!!

 

育児中、夫にイライラがとまらなくありませんか??

 

・夫にイライラし毎日ケンカばかりしている

・夫に不満を言ってもわかってもらえない

・「誰の子どもだ!!」と言ってやりたい

 

毎日一瞬で終わってしまうくらい、ドタバタ大忙しのママ。

 

夜も授乳やおむつ替えで眠れずイライラも爆発寸前ですよね。

 

その横でのんきな夫。

 

イラつく気持ち、ものすごーーーーーくよくわかります。

 

私もそうでした!

 

でもここで怒りに任せて文句を言ってもケンカになりさらにストレスはたまるばかりです。

 

こっそりいたずらして、ママの怒りを伝えるという方法もあります。

 

この時大事なのは、パパが本気でキレないタイプの人間であるかどうかです。

 

「なんでやねん!!」

ってズッコケてくれるタイプならOK!

 

でも本気で逆ギレしてくるタイプの生真面目パパには逆効果なので気をつけてくださいね。

 

もっと険悪な関係になってしまう可能性があります。

 

それからいたずらはちょっと。。。

っていう優しいママにもお勧めしません。

 

あくまでも冗談の通じ合う夫婦のみ適用の、奇襲作戦です(笑)

 

ちょっとした復讐で、パパをギャフンと言わせる方法をまとめてみました。

 

(ちなみに、生真面目パパや、優しいママにはこちら正攻法の記事夫を改心させる方法の記事をお勧めします。)

 

 

「何にも分かってない!」イライラの諸悪の根源夫をギャフンと言わせるちょっとした仕返し作戦10戦

 

 

1.夕飯のおかずをパパの苦手な食材盛りだくさんにする

 

例えばピーマンが苦手なパパなら、

・ピーマンの肉詰め

・青椒肉絲

など、これでもかとピーマン祭りにしてみます。

 

「これは明らかな嫌がらせや!!」

という状態です。

 

その時の決め台詞はコレ!

「子どもの前で好き嫌いするのってよくないよね」

とサラっと言ってみましょう。

 

コレを言われたら、口答えできません。

 

 

2.旦那の洗濯モノとトイレ用品などを一緒に洗濯

 

ウチもよくやってます(笑)

 

お風呂場の足ふきマットでもやります。

 

「なんで俺のばっかりトイレの便座カバーと一緒に洗うの?」

と言っていましたが、いたって本人気にしていない様子。

 

これくらいでは怒らない旦那さんならやってみてもOKです。

 

 

3.賞味期限のきれたモノの毒見係

 

「ちょっとヤバそうかな。でもまだいけるかも」

っていう賞味期限切れの食材ってありますよね。

 

納豆とか、食パンとか。

そういうの一応においをかいでから、出してみるという手もあります。

 

旦那さんがお腹壊さないようには、気をつけてあげてくださいね(汗)

 

 

4.お味噌汁をアツアツにする

 

沸騰するくらいアツアツの味噌汁や、お茶、コーヒーを入れてみてください。

 

友人ママは、毎日水筒にコーヒーを入れてあげるそうですが、

「ムカついた日はコーヒー超熱くしておく」

と言っていました。

 

 

5.お弁当をめちゃくちゃかわいくする

 

これも私、やったことあります。

 

わざとご飯に特大「♡」を海苔で作ってみたり。

 

開けた瞬間焦って弁当箱の蓋を閉める姿を想像すると

「やったった!」

感がわきます。

 

逆に超手抜きパターンでもOK!

 

ご飯だけ。

おかず一品だけ。

 

など、開けた瞬間に

「あ。怒ってる」

って思いますよね。

 

 

6.飲み会一回ごと500円貯金をさせる

 

我が家は夫がサーフィン好きで、海に行くたびに500円貯金箱に貯金させています。

 

luxstorm / Pixabay

 

もちろんたまったらそのお金で旅行や外食などの目標を決めておきましょう。

 

「パパばっかり遊びに行って」

と思うとイラつくものです。

 

「この500円で私も楽しめる!」

という夢があると、案外許せるものです。

 

 

7.パパのパンツは洗わずタンスに戻す

 

コレ、有名なママタレが言っていましたね。

 

私はタンスの中が臭くなりそうで嫌ですけど…

 

でもこれでスカッとするみたいです。

 

洗濯モノ系では

・全部裏返しにしてたたんでしまっておく。

・Yシャツのボタンを全部閉めておく。

とかもありました。

 

 

8.お小遣い減額

 

お小遣い制度の家庭は、一番効果てきめんの方法です。

 

「来月からお小遣い減らします。」

作戦です。

 

「あなたの飲み会などの散財のせいで、経済的に余裕がなくなってきた」

と言ってもいいです。

 

 

9.全ての家事を一日放棄してみる

 

これはなかなか急にハードルが上がりますね。

 

ご飯も洗濯も全てやらずに

「アレ??ご飯は??」

と聞かれたら

「私たちはもう食べました。お好きなモノをお食べください」

といった具合です。

 

謝ってくるのを待つ作戦です。

 

 

10.断固無視!

 

さらにさらにハードルを上げる、最終兵器です。

 

何を言われても断固無視を決め込みます。

 

そのうち

「そろそろ機嫌直してよ」

「ごめんね」

と言ってくるのを待ちます。

 

逆に妙に優しくするのも効果的ですよ。

 

普段以上に優しくされると、恐怖心が湧くものです。

 

 

笑える程度のプチ仕返しをギャグにして夫婦の笑顔を増やそう!

 

本来ならば、仕返しなんてよくないことです。

 

これが決定的な亀裂を生み、離婚に至ってしまったらそれはものすごく悲しいことです。

 

だから仕返しと言っても、ギャグにできるような笑えるものにしましょうね。

 

陰湿な復讐は、自分の心をも傷つけます。

 

「なんじゃこりゃ!!」

って夫婦でプッと笑えるような(笑)

ケンカを笑いに変えられるような、明るいいたずらにしましょうね。

 

1.夕飯のおかずをパパの苦手な食材オンパレードにする

2.旦那の洗濯モノをトイレ用品や足ふきマットと一緒に洗濯

3.賞味期限の切れたモノの毒見係にする

4.味噌汁、お茶、コーヒーをアツアツにする

5.お弁当をかわいくor手抜きにする

6.飲み会1回ごと500円貯金制度にする

7.パパのパンツは洗わずタンスに戻す

8.お小遣い減額する

9.全ての家事を放棄してみる

10.断固無視を決め込む

 

もしこのプチ仕返しで夫婦ともに笑顔になれるのであれば、作戦成功ですね。

 

ストレスのため過ぎはよくありません。

ママもリフレッシュすることが大事です。

 

子どもは両親の変化にとっても敏感です。

できるだけ夫にイライラせずに、穏やかに生活したいですよね。

 

ママの笑顔が子どもの心を育むことを忘れずに、夫への不満はその都度解消しましょうね。

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧