• HOME
  • グズグズ , 兄弟
  • 【赤ちゃん返りがヒドイ】たった3つの超簡単な方法で解消&優しい兄姉に成長する!!

【赤ちゃん返りがヒドイ】たった3つの超簡単な方法で解消&優しい兄姉に成長する!!

グズグズ

 

赤ちゃんが産まれたとたん急にママに甘えたり、わがままになったり、下の子にわざと意地悪をしたりなど上の子の赤ちゃん返りが始まるとママは大変ですよね。

 

寝不足続きの赤ちゃんの育児に加え、初めての二人同時育児でてんてこ舞いのママにとって、もう手に負えない状況になってしまいます。

 

そんな赤ちゃん返りに悩んでいませんか??

 

・とにかく赤ちゃん返りがひどくて家事育児もままならない

・赤ちゃん返がひどすぎて上の子に怒ってばかりになってしまう

・上の子が赤ちゃんに意地悪したりして、上の子がかわいく思えない

 

赤ちゃん返りがひどいとただでさえ忙しいママにとっては負担が増す一方ですよね。

 

しかしこの二人目が産まれてすぐというのは上の子が成長する大きなチャンス!!

 

この時期をどう過ごすかが今後の兄弟関係を決まるといっても過言ではありません。

 

ぜひこのタイミングで上の子が大きく成長できるような接し方を心がけてあげてください。

 

超簡単なコツを紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね♪

 

 

上の子の赤ちゃん返りがひどすぎてもう限界!!赤ちゃん返りが落ち着く上手な向き合い方3選

 

 

1.パパの休みの日にママと上の子と二人きりで出かける

 

上の子にとって大好きな大好きなママが急に取られてしまい、急にかまってもらえなくなるというのは大人が思っている以上にショッキングな出来事です。

 

「自分はママにとって一番大切な存在じゃなくなってしまった」

と感じ混乱してしまうのです。

 

例えば旦那さんがが突然

「同じ部署の後輩の女の子と再婚したい」

と会社の女性を家に連れてきたと想像してみてください。

 

ママより若くてかわいい部下ですよ。

あり得ない事ですよね(苦笑)

 

子どもにとってまさに今似たような状況なのです。

 

自分より幼くてかわいがられる存在が突然現れるのです。

 

「天地がひっくり返る」

と表現されるほどの変化です。

 

「赤ちゃんにママを取られたくない」

「自分も赤ちゃんと同じようになればママの一番に戻れる!」

 

と思ってしまい、本能的に赤ちゃん返りをしてしまうのです。

 

まずはママがその気持ちを十分わかってあげてください。

 

そして上の子の話を十分聞いてあげてください。

いつも以上に優しいまなざしを向けてあげてください。

そして赤ちゃんがいない、ママと上の子の二人きりの状況を作ってあげてください。

 

ぜひ次のパパの休みに、ママと上の子の二人きりで出かけてあげましょう。

 

3dman_eu / Pixabay

 

近所のスーパーでも公園でもどこでも構いません。

 

ママとの久々の二人きりの時間に上の子はとっても喜びますよ。

特別感や満足感を感じる事が出来ます。

 

不安でいっぱいになってしまった上の子の心を安心させてあげましょう。

 

育児で忙しいママにとって心の余裕はなかなかないのはよくわかります。

 

ですがそんな今だからこそ、上の子優先で

「あなたもとってもとっても大事なんだよ」

が伝わるようにしてあげましょう。

 

 

2.スキンシップと「大好き」の言葉を今まで以上に大事にする

 

赤ちゃん返りをしている上の子には

「ママはあなたがとっても大切でとっても大好き」

言葉と態度で表してあげる必要があります。

 

今まで以上にたくさんスキンシップを取ってあげてください。

 

ぎゅっと抱きしめたり、手をつないだり、膝にのせてあげたり、頭をなでてあげたり…。

 

いつも以上に意識してたくさん触れ合ってあげてください。

 

そしてその際に声に出して

「あなたがとってもとってもだーい好きだよ」

と伝えてあげましょう。

 

ママとのスキンシップで徐々に子どもの気持ちも落ち着いていきます。

 

それが赤ちゃん返りから卒業する近道です。

 

 

3.上の子に役割を与える

 

上の子はまだまだ子どもですが、1歳でも2歳でも役割を与えられるとやる気が出ます。

 

・オムツを取りにいってもらう係

・泣いたらいないないばあをしてもらう係

 

子どもが出来そうな役割を与えてあげてください。

 

そしてやってくれた後はたくさん褒めてあげてください。

 

オーバーなくらい

「〇〇ちゃんのおかげで助かったよ。ありがとう。赤ちゃんも〇〇ちゃんが大好きみたいんだね」

と抱きしめながらいっぱい褒めて感謝の気持ちを伝えてあげましょう。

 

褒められるとさらにやる気がパワーアップ!!

 

「お兄ちゃんだし頑張る!」

と自分から言い出すようになります。

 

色々なお手伝いにも意欲的な子どもに成長してくれますよ。

 

 

赤ちゃん返りから立ち直るコツは「僕もママからとっても愛されている」と日々感じられること

 

 

赤ちゃん返りをしている子どもにとって赤ちゃんは「ママを取ってしまったライバル」です。

 

自分も赤ちゃんになってママを奪い返そうと必死です。

 

そう思うと赤ちゃん返りってとっても切ないですよね。

 

寂しくて心にぽっかり穴が開いてしまっている上の子の気持ちを受け止めて、たくさん愛を伝えてあげてください。

 

そのためには、

・今まで以上にスキンシップをとること

・「大好き」を言葉でたくさん伝えること

・二人きりの時間を作ること

が大切です。

 

そして落ち着いてきたら一緒に赤ちゃんの育児に参加させるため、一つ役割を与えてみてください。

 

とっても優しいお兄ちゃんお姉ちゃんに成長し、子ども自身の自信を育めます。

 

二人目育児は大変です。

ママ自身も心身ともに疲れ切ってしまいますよね。

 

でも絶対に数年後には

「兄弟がいてよかったな」

って思える時がやってきます。

 

そんな日を信じて!!

 

今は大変ですが、この時期うまく向き合うことが出来れば上の子はとってもとっても優しいお兄ちゃん・お姉ちゃんになりますよ♡

 

ピックアップ記事

関連記事一覧