• HOME
  • イライラ , グズグズ
  • 【スーパーで大泣き!言う事全然聞かない!】ママが怒る前に!グズグズを1発で止める超簡単な裏技

【スーパーで大泣き!言う事全然聞かない!】ママが怒る前に!グズグズを1発で止める超簡単な裏技

イライラ

 

 

子どもがグズグズしてしまう事は日常茶飯事ですよね。

 

そんなグズグズの子どもと毎日向き合うママがイライラしてしまう気持ち。

ものすごーーーーーくよくわかります(涙)

 

毎日の育児が大変でイライラ、さらに子どももグズグズして悪循環にハマっていませんか?

 

・グズグズする子どもにいつも怒ってしまい自己嫌悪

・出先でグズグズが大泣きしてしまってばかりで困る

・グズグズしている子どもに怒って、さらにギャン泣きでどうしようもない

 

めちゃくちゃよーーーーくわかります。

 

ホント、このグズグズ。

「うるさいなー!いいかげんにして!!」

って言っちゃう時、あります!!

 

スーパーのお菓子売り場とか超鬼門ですよね(笑)

 

「買ってーーー!買ってーーーー!」

泣き叫ぶ、もしくは床に寝そべってギャン泣きしてジタバタって子、よくお見掛けします。

 

そしてそんなグズグズする子どもにママの怒りもヒートアップ!

 

多くのママが

「うんうん。ワカルワカル」

ってうなずけるんじゃないでしょうか。

 

私自身もそうでした。

 

しかしママが怒っても、子どものグズグズはさらにひどくなるものですよね。

 

そんな時実は子どものグズグズを鎮める上手な付き合い方があるのです!!

 

私は2人目でその方法を知りました!

 

それ以来グズグズギャンギャン泣いても、マル秘裏技のおかげでスー―――ッと嘘のように落ち着くんです。

 

「そんなことあるわけない!!」

って思うかもしれません!

 

でもお試しの価値あり!

 

ぜひグズグズギャンギャンの子どもに一度試してみてください!

 

実体験から、勧めします♪♪

 

ギャン泣きの子どもにママがイライラする前に試してほしい!子どものグズグズを上手に鎮めるマル秘裏技はたったひとつ

 

1.子どもの言っていることを目を見ながら最後まで聞くだけでいい

 

子どもがグズグズしている時はまずその話を聞いてみてください。

 

例えば

「イヤーー!!」

と大泣きしている時。

 

まずはきぎゅっと抱きしめてから子どもに話をさせてみてください。

 

何が嫌なのか話を聞いてあげましょう。

 

話を聞くときはしゃがんで子どもと同じ目線になります。

そしてしっかり目を見つめて話を聞く体勢になりましょう。

 

怖い顔や怒った顔もやめましょう。

真剣な表情で話を聞いてあげてください。

 

途中で

「でもさあ…」

と否定的なことを言うのもNG。

 

さらに究極のNGは

「もう泣かないの!静かにしなさい!だめでしょ。早く行くよ」

 

これは

「泣け」

って言っているのと同じです。

 

「ドキ!!」

ですよね。

 

「めっちゃ言ってる~」

ってママ多くないですか?

 

どの言葉も全否定です。

全否定された子どもは….

 

そりゃもちろん、さらにグズグズ!

 

当然です。

 

ママだって話し中に

「何言ってんの!もう早く行くよ!」

ってパパに言われたらカチンときますよね。

 

お店などで

「これ買ってー」

とグズグズ騒いだ時も同じです。

 

「ダメだって言ってるでしょ」

と言われると子どもはさらに大泣きし始めます。

 

「へえ。これが欲しいんだ!こういうのが好きなんだね。確かにいいねえ」

とママが言うと子どもは大泣きをやめて話を始めたりします。

 

まずはグズグズする子どもの気持ちをそのまま受け止め話を聞いてあげてください。

 

子どもが一生懸命主張を始めたら

 

「そうか。嫌なんだ」

「へえーこれ欲しいんだ」

「ふーん。キライかあ」

 

全部オウム返しで充分なんです。

 

とりあえず一回ママに受け入れてもらうと満足するんです。

 

すると子どもはすっかり泣き止んで

「うん。これとこれとこれが欲しいんだよ」

と目をキラキラしてたくさんしゃべってくれたりします。

 

「そうか。確かに全部いいね。本当だね」

 

と子どもの主張を聞いていると、今まで気が付かなかったような新しい発見だってあるかもしれません。

 

さらに会話をずっと続けているうちに

「じゃ、いい!今日は1個にする!」

と自ら言ってきたりすることもあります。

 

ここまで来たら我慢比べママの勝利です!

パチパチパチ!!

 

子どもはママが話を聞いてくれたということで満足感を得られるのです。

 

子どものグズグズをひどくしているのは実はママ自身です。

 

auntmasako / Pixabay

 

とにかく一通り最後まで子どもの主張を聞いてあげてください。

 

ママだってイライラ怒っている時にパパに反論されたら余計にイラつきますよね。

 

子どもも同じです。

 

全部自分に置き換えてみてください。

 

子どもだって同じ人間。

自分なりの気持ちがしっかりあります。

 

解決してほしい気持ちよりも主張を聞いてほしい気持ちが強いんです。

 

でも

「子どもの話をしっかり聞いてあげること」と「子どもの言いなりになること」

は全く別物です。

 

子どもの主張を「そうかあ」と聞いてあげるだけでいんです。

 

子どもの主張通りにママが動いてしまうことは単なる甘やかしです。

 

そうではなくこどもの気持ちを受け止めつつ、

「じゃあ、どうしようか」

と一緒に考える姿勢を見せるだけでいいんです。

 

それが子ども自ら自己修正できる手助けです。

 

グズグズの子どもの気持ちをスッキリさせるかさらにギャン泣きさせるかはママの向き合い方次第

 

子どもがグズグズしてばかりだとママは本当に疲れてしまいますよね。

でもそのグズグズをさらに悪化させているのはママ自身です。

 

確かに心に余裕があって話を聞いてあげている時と、「うるさいなー後にして」と言われている時の子どもの気持ちは全然違いますよね。

 

ちょっと接し方を変えてみてあげてください。

 

方法は簡単。

とにかく話を最後まで目を見て聞いてあげることです。

 

子どものグズグズを治したいならまずはママが変わる努力をすることが近道です!

 

うちの二人目三人目は、大泣きしたらとりあえずママのところにきて

ぎゅっと10秒くらい抱きしめて、一通り

「あーでねこーでね、それですっごい○〇クン悪いんだよ!!」

って言いたいだけ言います。

 

そして

「うんうんそうかあ。大変だったねえ」

って言われると

「うん」

ってスッキリしてまた遊びに行きます。

 

でも、それができるのって私の心にゆとりがあるときだけです(笑)

 

いつもそんなにできたママなんてできません!!

 

イライラしちゃう時ものすごーーーーーーーーーーくあります!!

 

まだまだイライラガミガミママ絶賛やっちゃってます!

 

そんな時は

「ダメダメ。これが一番子どもをグズグズさせる原因なんだっけ」

って思い出しすようにしています。

 

ぜひ心に余裕があるときは紹介した方法を実践してみてください!

 

ウチはびっくりするほど効果がありました!

 

イライラすることも多々ありますが、一緒に育児を頑張りましょう☆

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧