• HOME
  • イライラ
  • 【2人目妊娠で育児と家事に追われイライラ】超お手軽な3つのイライラ撃退法実践でママも上の子も笑顔が戻る!!

【2人目妊娠で育児と家事に追われイライラ】超お手軽な3つのイライラ撃退法実践でママも上の子も笑顔が戻る!!

イライラ

 

 

二人目妊娠となると、妊婦生活も初めてではないので慣れたものだと安心されがち。

 

しかし妊娠は2回目でも二人目妊娠はみんな初めてです。

 

上の子の育児をしながらの妊婦生活というのは想像以上にイライラの連続。

 

二人目妊娠でイライラしていませんか?

 

・上の子が赤ちゃん返りでイライラしてしまう

・子どもや夫にあたってしまって自己嫌悪

・つらくても自分のペースで全然休めない

 

二人目妊娠中は、一人目の妊娠中のようにはいきませんよね。

 

妊婦らしい生活なんて到底ムリ!

生活の中心は上の子!

ほぼ上の子の育児と家事に追われてしまう毎日でしょう。

 

そんな中であわただしく過ごしていれば、ただでさえホルモンの影響でイライラしやすい妊婦期です。

さらにイライラしてしまうことは必須です!

 

二人目妊娠中のママは、一層ストレスとうまくつきあっていく工夫をしなくてはなりません。

 

上の子のためにもぜひイライラをためないような術を身につけましょう。

 

二人目妊娠でイライラが止まらない!上の子を叱りすぎてしまう前に試してほしい3つの方法

 

1.手抜きポイントを探す

 

まずは手を抜けるところは手を抜きましょう。

 

どこから手抜きをすればいいかわからないというママ必見!

手抜きのプロ(笑)ズボラ主婦代表としてお応えします!

 

「それはちょっと許せない」

っていうところはご勘弁を!

 

・洗濯物はたたまず、ハンガーやピンにつけたまま部屋に取り込んでおく。

自分で外してそのまま着てもらう。

・総菜を買ってくる

・掃除は三日に1回で十分

たまにはこれで十分です。

 

ぜひ自分が手抜きできそうなポイントを実践してみてください。

 

また一日中上の子の遊び相手をしなくても大丈夫です。

こどもは自分で遊びを見つける天才です。

 

たまには一人遊びをさせ、危なくないかだけ見守っていれば大丈夫です。

 

2.実家・旦那・育児サポーターの助けを借りることが大事

 

近くに実家や親類宅があるなら助けを借りてください。

 

晩御飯やお風呂は実家で甘えてきてもOKです。

 

パパが休みの日には上の子と公園やお買い物に出かけてもらうのもお勧め。

 

ママもその間にゆっくりできます。

 

また現在は自治体などが子育てサポーターを派遣する業務を行っている地域が多いです。

サポーターさんは育児のプロです。

子どもを安心して見てもらえます。

 

私も二人目以降はとってもお世話になりました。

始めは躊躇するかもしれませんが、お願いするとすごく楽になります。

子どもにとっても他人と触れ合うことも大事ですよ!

 

また保育園の一時預かりや支援センターなどを利用するのもお勧めです。

 

支援センターに連れて行けば、こどもは勝手に遊んでいてくれます。

支援センターなどでもママにべったりの子も中にはいます。

 

しかし同じようなママ同士、さらに支援員さんと会話もできママ自身の息抜きにもなるのでお勧めです!

 

3.毎日5回は上の子を抱きしめる

 

ママの妊娠中は上の子が不安定になりやすい時期です。

 

timkraaijvanger / Pixabay

 

赤ちゃん返りを始める子も多いです。

 

十分にスキンシップをとってあげてください。

 

「ママはあなたが大事だよ」と言葉と身体両方で伝えてあげてください。

 

上の子も安心します。

 

実はこのスキンシップ、子どもだけではなくてママの心も穏やかにしてくれます。

 

子どもをぎゅっと抱きしめると不思議とイライラが消えていくんです。

試してみてください!!

 

我が子のパワーはすごいですよ♪

 

二人目育児でイライラの連続!そんなママに試してほしいたった3つのイライラ撃退法

 

二人目妊娠中はイライラしやすく、しかもそのイライラが上の子にいきがちです。

 

つい上の子に怒りすぎて、眠った我が子を見て涙がこぼれるというママもとても多いです。

私もそうでした。

 

でもそんなママも子どもは大好きでいてくれます。

大丈夫です!!

 

そうやって悩むくらい上の子を大事に思っている証拠です。

ママから

「ごめんね。ちょっとイライラしてたよ」

と伝えれば、わかってくれるはずです。

 

そしてママ自身もイライラしない工夫を忙しい毎日の生活に取り入れてみてください。

・手抜きポイントを探す

・実家、旦那、育児サポーターの助けを借りる

・毎日5回以上上の子を抱きしめる

 

たった3つだけです。

 

絶対に兄弟がいてよかったと思える時がやってきます。

 

今は大変ですが、兄弟で仲良く遊ぶ姿を見れば必ずそう思えます。

 

そんな未来を楽しみに、二人目妊婦生活を前向きに楽しんでください!

 

二人目育児の関連記事はこちらから↓

【二人目出産で上の子に怒りすぎてしまう】超簡単な5つのイライラ解消法

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧