• HOME
  • おむつ
  • 【また?赤ちゃんは一日何度オムツ替えるの?】オムツ交換の目安とコツで未然にトラブルは防げる!失敗しないオムツ交換の極意5選

【また?赤ちゃんは一日何度オムツ替えるの?】オムツ交換の目安とコツで未然にトラブルは防げる!失敗しないオムツ交換の極意5選

おむつ

 

 

新生児のうちはオムツを開けるたびにウンチをしているくらい頻繁に排便をしますよね。

さらに横から漏れてしまって服やシーツが汚れてガッカリ。

替えようとすると嫌がって泣いて暴れてうまくできなくてグッタリ。

 

「さっきオムツ替えたばっかりなのに!また?」

「横漏れやオムツかぶれなどのトラブルばっかり!」

とオムツ替えに疲れ、トラブルに悩んでいませんか?

 

・ウンチの回数が多くてオムツ交換が多すぎて苦痛

・オムツからウンチが漏れるのを防ぎたい

・ちょびっとのウンチしかついていない時「もったいないなあ」と思う

 

何回もオムツを変えていると

「こんなちょっとしかしてないのに捨てるのもったいない」

と思いませんか??

 

ケチな私は、超思いました!!

 

さらにあのウンチ横漏れ大惨事…。

マジ勘弁してくれ~~

って泣けてきませんか?

 

実はオムツ替えとオムツ選びにはコツがあるんです!

 

それを怠ると、横漏れや赤ちゃんのお尻トラブルが発生してしまうんです!

 

ぜひ超簡単なオムツ事情を覚えておいてください♪

 

オムツ交換の目安もわかる!超簡単なオムツテクニック5選!

 

1.新生児のうちは20回以上がザラ

 

本当に新生児のうちはウンチばかりしています。

「しすぎじゃない?」

と思うママもいると思いますが、しすぎじゃないんです。

 

新生児は胃腸の発達が未熟なうえ、栄養分は母乳やミルクなどの水分のみ。

 

一度にたくさんウンチをできないので、少しずつ何回も排便をし自然と便の回数が多くなります。

RobinHiggins / Pixabay

 

新生児のうちは一日20回のおむつ替えはザラだと思ってください。

 

おむつ替えを怠ると赤ちゃんのお尻はあっというまにかぶれてしまいます。

赤ちゃんのお肌はとってもデリケートなのです。

 

オムツかぶれがひどくなるとかゆみや痛みが出てきてしまうので赤ちゃんも不機嫌になってしまいます。

オムツ交換も痛くて嫌がります。

さらにおしっこやウンチをするたびにしみるので大泣きしたりしてママの負担がさらに増えます。

 

「こんな少ししかうんちしてないのにもったいない。」

「さっき替えたばかりだからもうちょっといいか」

と思うこともありますよね。

 

私もそうでした。

 

新生児のうちはオムツの消耗がものすごいです。

 

正直

「もったいない!」

「オムツ代キツイ」

と思いました。

 

ですがそんな気持ちを我慢して、汚れていたら必ず交換するようにしましょう。

おしっこもしたまま何時間も放置するとかぶれの原因になります。

 

よく12時間耐久などと謳われていますが、赤ちゃんが小さいうちは気が付いたらこまめに交換してあげましょう。

 

 

2.体に合ったオムツを選ぶ

 

赤ちゃんは体の大きさがすぐに変化します。

 

オムツが小さくなっていませんか?

 

オムツが体の大きさに合っていないと、漏れの原因になります。

 

体重だけではなく、体型も考慮してジャストサイズのオムツをはかせるようにしてください。

 

3.オムツのギャザーを立てる

 

オムツは正しくつけてあげてください。

 

内側のギャザーを立てて折れないようにし、足回りに隙間ができないようにしましょう。

これを忘れるとユルユルのウンチが漏れる原因となります。

 

またお腹周りは指一本分くらいの余裕を持たせてあげてください。

 

それ以下だと授乳後お腹がふくらんだ時に苦しくなってしまいます。

それ以上だと、背面からのウンチもれの原因になります。

 

正しい装着が大事です。

 

4.ゴシゴシお尻を拭くのはNG!やさしく拭いてあげて

 

赤ちゃんのお尻の皮膚はとってもデリケートです。

 

お尻いっぱいにウンチがついているとおしりふきでゴシゴシやりたくなりますよね。

 

でもそれは皮膚トラブルのもとです。

優しく撫でるように拭いてあげてください。

 

さらにおしりふきが冷たいとびっくりして泣いてしまう赤ちゃんもいます。

ゴシゴシの痛さや突然の冷たさはオムツ替えを嫌がる原因となります。

 

濡らしたコットンをレンジで温めてからつかう

などおしりふきをあたたかくしてあげる工夫をして優しく拭いてあげてください。

 

5.オムツかぶれがひどければ座浴する

 

オムツかぶれがひどい時やおしりにウンチいっぱいついてしまっているときはシャワーで洗い流したり座浴をしてあげてください。

 

うちはおしり拭き中に暴れ、

さらにオムツ替えの最中におしっこしてしまったり…

 

てんやわんやになることが多かったため、毎回シャワーでお尻を洗っていました。

そのためオムツかぶれなどのお尻トラブルがほとんどありませんでした。

 

慣れてしまうとそれほど大変ではありません。

オムツ替えで泣いて暴れて大変な赤ちゃんにおすすめですよ!

 

オムツ替えはには「もったいない&めんどくさい」の心は捨てるべし!失敗しないオムツ交換はこの5つ!

 

 

新米ママの場合はオムツを替えることも一苦労です。

 

うまくいかず漏れてしまうことも多いです。

 

でもだんだん上手になるものです。

おむつ替えは「慣れ」です。

 

ポイントさえ押さえておけば回数をこなすうちに確実に上達します。

 

・汚れていたりおしっこをしていたら何度でも替える

・体の大きさに合ったオムツを選ぶ

・オムツのギャザーを立てる

・優しくお尻を拭く

・オムツかぶれがある場合は座浴やシャワーで洗う

 

の5つに注意してみてください。

 

初めはうまくできなくて当たり前です。

ですが大丈夫!!

絶対上手になります。

 

なんたって初めの1ヵ月で1日20回×30日で600回もオムツ替えするんですから!!

 

こうやってオムツを替えるのもほんのわずかな時だけです。

 

数年すればオムツなんてしなくなってしまい、

さらに数年すればトイレも一人で行き、お尻を見ることすらなくなってしまうんですよ!!

 

それはそれで少し寂しかったりもします。

 

今だけのオムツ替えです。

ぜひオムツ替えも親子のスキンシップの時間だと思って楽しんでください!!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧