• HOME
  • 便秘
  • 【妊娠中の便秘は怖い】薬に頼らない自然な3つの方法で快便に

【妊娠中の便秘は怖い】薬に頼らない自然な3つの方法で快便に

便秘

 

 

妊娠中はホルモンバランスやつわり、運動不足など便秘になりやすい条件がたくさん!

 

妊娠中のツライ便秘に悩んでいませんか??

 

・お腹の赤ちゃんのために薬はなるべく飲みたくない

・つわりがひどくて食事による便秘解消が出来ない

・トイレでいきむのが怖い

 

これまで便秘気味だった人も、快便だった人も

妊娠中に便秘に悩まされるママはとっても多いです。

 

かく言う私もその一人!

トイレにこもる日々でした…。

 

でもこの便秘、妊娠中に慢性化したり悪化すると、やっぱり超危険!!

 

「トイレでいきむ程度で赤ちゃんが出てきてしまう!」

なんてことはないのですが、いきむことでお腹に負担はかかります。

 

何度も何度も繰り返されていると、子宮収縮の原因になってしまう可能性もゼロではありません。

 

また妊娠中に便秘がひどく『切れ痔』や『いぼ痔』になってしまうのも怖いコト…。

 

ただでさえ大変な出産が痔によってさらに大変になってしまいます。

 

妊娠中に便秘を解消しておくことが大事です!

 

 

妊婦さんでも安心なナチュラル排泄をもたらす3つの生活習慣

 

 

1.一日2リットル以上の水を飲む

 

成人女性の目標水分摂取量は1日1~1.5リットル程度です。

 

しかし妊娠中はそれ以上の水分補給が必須。

 

妊娠中は

 

・汗をかきやすい

・赤ちゃんに送る血液量が増える

・羊水にも水分を使用する

 

これら様々な理由体は多くの水分必要とします。

 

赤ちゃんを体内で育てるには水分もとっても大事なのです。

 

そのため便に必要な水分が不足しがちです。

 

朝起きた時、食事中、入浴前後、就寝前などこまめに水分補給をしてください。

 

コーヒー、紅茶、緑茶などは利尿作用のある飲み物です。

 

なるべく控えましょう。

 

おススメの飲み物は

・白湯

・ノンカフェインティー

・たんぽぽ茶

などです。

 

カフェインレスで温かく、リラックスできる飲み物を見つけると水分補給が苦痛ではなくなりますよ。

 

 

2.前屈みの姿勢でトイレに座る

 

妊娠中は大きくなった子宮が腸を圧迫してしまいます。

 

圧迫されたままでは便はなかなか出ません。

 

そのため妊娠中はトイレに前屈みで座るようにしてください。

 

・前屈みで座る

・足はつま先立ち

 

この姿勢だと腸にスペースが出来、便の通り道もスムーズになります。

 

イメージはロダンの『考える人』の姿勢です。

 

日常生活で座る姿勢が多い方も『少し前屈みの姿勢』を意識してみてくださいね。

 

 

3.オリーブオイルを大さじ一杯飲む

 

便秘解消には食物繊維や乳酸菌が大事です。

 

食物繊維は便のカサ増しと腸内の掃除をしてくれます。

 

乳酸菌は腸内の善玉菌を増やしてくれます。

 

またオリーブオイルは便の潤滑剤となります。

 

stevepb / Pixabay

 

・毎日大さじ一杯のオリーブオイルをそのまま飲む

・お味噌汁にオリーブオイルを混ぜる

 

などして摂れると便がスルっと出やすくなります。

 

これら食品を毎食食べられることが望ましいですが、

「つわりでムリ」

という人もいますよね。

 

そんな場合はこれら便秘を改善する栄養素をバランスよく含んだサプリメントを飲むこともおすすです。

 

無添加の自然素材サプリメントなら妊娠中でも安心して飲めます。

 

便秘薬などの薬は便を出すことに特化したその場しのぎに過ぎません。

 

そうではなくて

 

・根本的に便秘体質を改善する

・腸内環境を整える

 

これらが大事です。

 

そのためには必要な栄養素をしっかり摂って腸内をキレイに保つことが大事です。

 

便秘は古い便や老廃物、有害物が体内に残った状態。

 

体内に残ったは有害物質は腸壁から吸収され血液に溶け出します。

 

そんな血液が体内をめぐり、赤ちゃんにも届くと思うと…

今すぐ便秘体質を改善する重要性がよくわかりますよね。

 

ぜひ腸内環境を整える栄養素をしっかり摂るようにしましょうね。

 

 

妊婦こそ赤ちゃんのために腸内をキレイに!簡単な方法で便秘解消して快適妊婦生活

 

 

妊娠中に多い便秘の悩み。

本当にツライですよね。

 

ぜひ紹介した方法で便秘を解消してくださいね!

 

簡単な方法をおさらいすると…

 

・一日2リットル以上の水分補給をする

・トイレに座るときはロダンの「考える人」をイメージ

・食物繊維、乳酸菌、オリーブオイルを毎日食べる。無理ならサプリメントで栄養補給

 

この3つです。

 

これなら毎日続けられそうですよね。

 

ツライ便秘が慢性化してしまう前に、ぜひ実践してみてくださいね。

 

便秘を解消して快適な妊婦生活をお過ごしください。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧