• HOME
  • 子どもの体
  • 【赤ちゃんの成長が止まったor急激に大きくなった】心配無用の簡単見極めポイント5つ

【赤ちゃんの成長が止まったor急激に大きくなった】心配無用の簡単見極めポイント5つ

子どもの体

 

 

赤ちゃんの成長はママの想像通りには進みません。

 

急に成長が止まったり、逆に急に大きくなったりして悩んでいませんか??

 

・おっぱいをたくさん飲んでいると思っていたのに体重が全然増えていなかった

・身長が伸びていないのに体重ばかりが増えている

・身長も体重もあまり変化しなくなってしまった

 

赤ちゃんの身長と体重は必ずしも同じペースで成長するわけではありません。

 

自分の子どもの頃を思い出してみてください。

 

やけに背が伸びた時期。

食べても食べても太らなかった時期。

太りやすかった時期。

 

色々なパターンがありませんでしたか?

 

赤ちゃんも同じです。

 

必ずしも成長曲線通りに順調に成長を続けるわけではありません。

 

我が家の子ども達も身長、体重に全然変化がない時ありました!!

 

「なんかずっと90サイズの服着てない??」

「10㎏の壁??体重ずっと9㎏代なんだけど」

「オムツのLいつから履いてるっけ?長くない?」

 

って言ってました!

 

でもそれが普通なんです!

 

今回はそんな赤ちゃんの気になる成長について詳しく紹介します。

 

 

赤ちゃんの身長・体重が急激に成長!orストップで心配なママに!これさえ知っていれば安心の成長見極めポイント3選

 

 

 

1.身長が伸びている時は体重がストップしやすい

 

赤ちゃんにも身長がぐんと伸びる時期があります。

そんな時は体重増加がストップしやすい時期です。

 

身長を伸ばすことにエネルギーを費やしてしまうからです。

 

逆に体重ばかりが増えている時期もあります。

その際に身長も同時に伸びる子、身長は伸びていない子両方います。

 

赤ちゃんの成長には個人差がかなりあります。

発育も同じペースでしていくわけではありません。

 

赤ちゃんなりの成長のペースであり個性だと考えてください。

 

 

2.ハイハイをマスターなど動けるようになった時は体重ストップが多い

 

赤ちゃんの動きが活発になってくるとだんだんスリムになっていくことがあります。

 

動いてカロリーを消費しているので当然ですよね。

 

特に活発に動き回る子はこの時期に一気にスリムになったりします。

 

 

うちの2番目もブクブクだったのに、成長が早くあっという間にハイハイマスター。

高速ハイハイで動き回り、歩き出したかと思ったら走り回るようになり(汗)

 

ブクブクだったのがウソのようにほっそりしました。

 

完全に体重増加が止まってしまったり、極端に体重が減ってしまった場合を除いて心配ないので安心してください。

 

逆に急激に体重が増えることもありますが、これも気にしなくて大丈夫です。

 

・沢山飲めるようになった

・ぐんと背が伸びる準備期間

など様々な理由が考えられます。

 

急に増えた時期があったかと思うと、今度は増えない時期が来たりします。

心配しなくて大丈夫です。

 

 

3.身長があまり伸びない時期もあるが、そもそも身長測定は誤差アリ!

 

赤ちゃんは身長があまり伸びない時期があります。

みんなそうなのでほとんどの場合は心配いりません。

 

そもそも赤ちゃんの身長は寝たまま測るので誤差があります。

赤ちゃんの身長が縮んだ経験のあるママも多いですよね。

 

これは測定の誤差によるものです。

 

測定中に動いてしまったり姿勢によっても違いが出てしまうので、赤ちゃんの身長の細かい数値はあまり気にする必要がありません。

 

 

4.成長のチェックポイントは身長体重だけではない

 

赤ちゃんの成長は身長、体重だけではなく総合的に見る必要があります。

 

赤ちゃんの

・食欲

・機嫌

・よく眠れているか

・ウンチや尿の回数は減っていないか

 

など様々なポイントから見てあげてください。

 

さらに

・首座り

・お座り

・寝返り

 

などの成長も大事なステップです。

 

身長体重に一喜一憂するのではなく、普段の赤ちゃんの生活も成長のポイントだと覚えておいてくださいね。

 

 

5.受診が必要なケースはこの7点

 

赤ちゃんの成長において中には受診が必要になってくるケースもあります。

 

・身長体重どちらかの増加が完全にストップしている

・体重が極端に減った

・食欲がない

・機嫌が常に悪い

・ぐっすり眠れない

・尿や便の回数が極端に減った

 

などの場合は一度小児科か乳幼児相談などで相談してみましょう。

 

栄養不足や稀に病気が隠れている場合もあります。

 

確率的にはかなり低いですが、成長ホルモンの分泌が不十分であったり骨の病気などの場合もあります。

 

 

赤ちゃんの成長が心配なママの不安を解消する5つのポイント

 

 

身長や体重の発育はママにとっては気になるところですよね。

しかしあまり気にしすぎなくて大丈夫ですよ。

 

徐々にでも増えていれば問題がない場合がほとんどです。

 

・身長が伸びている時期は体重がストップしやすい

・動けるようになると一気にスリムになる子が多い

・身長が伸びない時期はあるが、身長測定自体のミスも多い

・成長ポイントは身長体重だけではない

・受診が必要なケースも覚えておく

 

この5つを念頭に、ぜひ赤ちゃんの成長スピードにママが合わせる気持ちで寄り添ってあげてください。

 

そして身長体重ではなく普段の生活の中で小さな成長を見つけてみましょう。

 

気が付くと起きている時間がだんだん長くなっていたり、あんなに頻回だった排便が一日に1回程度になっていたり。

 

ここ数カ月ですごく成長していませんか?

 

小さな一つ一つの成長が、ママと赤ちゃんの頑張って歩いてきた道のりです!!

 

日常のちょっとした変化に気が付いてあげられる心のゆとりが、ママにとっても大切です。

 

そのためには

 

あまり気にしすぎない!

休めるときは休む!

 

を念頭に育児を楽しんでくださいね!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧