• HOME
  • 病気
  • 【育児中の孤独感】自宅で明日から出来る超簡単リフレッシュ術5選

【育児中の孤独感】自宅で明日から出来る超簡単リフレッシュ術5選

病気

 

 

赤ちゃんが少し風邪気味。

赤ちゃんの体調が優れない。

外に出れば寒いしインフルエンザも流行っている。

 

そんな時は外出はできませんよね。

 

おウチでゆっくり休ませてあげるのが大事です。

 

しかし、そんな日々が長ーく続いたら…

 

「この引きこもり生活がもう苦痛すぎる!」

と悩んでいませんか??

 

・赤ちゃんが病気がちで外出が全くできずストレスがたまる

・看病疲れで疲労困ぱい

・気が付くと何日も誰とも会話していなくて孤独すぎる

 

めちゃめちゃわかりますよ~!

 

赤ちゃんとの生活って、結構閉鎖的で孤独になりやすいもの。

 

特に冬場や梅雨時期などは家から出られない日も多いですよね。

 

それに看病も重なるとストレスもたまりまくり!

 

看病はなくとも、とにかく家に赤ちゃんと閉じこもっている状況って、かなり孤独…。

 

私も

「パパと赤ちゃん以外誰とも会ってない!」

っていう日が続いたこと、何度もありました。

 

この孤立感て、どんどん自分の心を暗くしていきますよね。

 

ものすごくよくわかります。

 

そこで今回はそんな長く続く引きこもり生活に滅入り気味にママのリフレッシュ方法を5つ紹介します。

 

自宅で手軽に気分転換してみてくださいね!!

 

 

赤ちゃんと2人きりの引きこもり生活が孤独すぎる!ママのブルーな気分をアゲてくれる5つのリフレッシュ法

 

 

1.若い頃ハマっていたドラマのDVDを借りてくる

 

昔ハマっていたドラマって、ものすごく面白いです!

 

私は一人目の出産後、あまりに暇だったので『冬のソナタ』を全部見直しました。

 

一度見たことがあるのに面白すぎて

「早く次借りてきたい!!」

ってなりましたよ。

 

やっぱり10年前に見ていた頃より自分も多少大人になったんでしょうか?

ヨン様が超輝いて見えました!

当時は全然良さがわからなかったのですが…。

 

とまあ、私の話は置いておいて。

とにかく昔ハマっていたものはすごく面白いし、時間がたった分また違った見方もできるんです!

 

あとロングバケーションも借りてきて見ていました(笑)

松本人志のすべらない話も大笑いしながら見ていました。

やっぱり笑うって、かなりストレス発散になりますよ!

 

今はDVDを借りに行かなくても動画配信サイトで映画などを見ることも出来ます。

 

Amazonプライムは30日間無料体験。

Huluは2週間の無料体験があります。

 

一度登録して、映画などを見るのもいいですね!

(無料期間が終わったら契約解除しないと料金が発生してしまうのでご注意を!!)

 

あとは気になる番組をとりあえず録画しておくのもお勧めです。

赤ちゃんが寝てヒマになったら、順番に見てみます。

その中で面白そうなものをピックアップし次週からも継続して録画しておきましょう。

 

また漫画を読み返すのもいいですね!

不朽の名作で涙するもよし。

恋愛モノで久しぶりの胸キュン体験もよし。

 

ただ面白すぎて、寝不足になってしまうのだけは避けましょうね。

 

赤ちゃんを看病中ならなおさら。

ママが睡眠不足になると赤ちゃんの風邪がうつってしまいます。

 

 

2.ブログを開設する

 

趣味のブログを立ち上げるのも面白いです。

 

育児でもなんでもいいです。

 

家に閉じこもって誰とも交流が持てないことは孤立感を深めます。

ブログ上で、誰かとやり取りをしたり発信したりすると気が紛れます。

 

 

3.お小遣い稼ぎにクラウドソーシングで在宅ワークをする

 

趣味でブログを書けるようなら、それを仕事にしてみましょう。

 

まずはクラウドソーシングサイトに登録します。

 

個人情報を盗んだり、商品を売りつけることが目的の悪徳サイトも存在します。

そんな危険を回避するため、大手サイトに登録した方が安心です。

 

おススメは

・ランサーズ

・クラウドワークス

の2種類です。

 

利用者数も在宅ワークの求人も圧倒的に多いクラウドソージングサイトの最大手の2つです。

 

ランサーズには「タスク」と言って単発の仕がたくさんあります。

 

例えば

『あなたが育児中に困った経験とその時の解決策を1500文字程度で書いてください』

報酬は300円です。

という仕事を選択するとします。

 

指示通りのテーマで1500文字書けば、報酬を受け取れます。(手数料は報酬額の5~20%)

 

依頼者と電話したり合わなければいけないということも全くありません。

全てパソコンかスマホ一台で完了する仕事です。

 

PourquoiPas / Pixabay

 

簡単なアンケートだけの案件もあります。

 

せっかくブログで記事を書くなら、お金をもらえる方が絶対お得ですよね!

 

自分でお金を稼ぐと達成感も得られます。

 

育児で社会とのつながりがなくなってしまうこともママの孤独感を強めます。

 

在宅ワークで生産性のある仕事をすると、やりがいも感じられるのでお勧めです。

 

 

4.稼いだお金で自分にご褒美を買う

 

お金を稼げたら、今度はネットショッピングで自分にご褒美を買いましょう。

 

食べたかったお取り寄せスイーツでも、服でも何でもいいです。

 

育児でオシャレする暇もない毎日。

たまには自分のためのものを買ってみてくださいね!

 

ストレス発散になりますよ♪

 

 

5.パパが休みの日は赤ちゃんを預けてメイクをして1時間だけ出かける

 

おウチにこもりっぱなしだと、毎日部屋着にすっぴんというママも多いですよね。

私もそうです!

 

そんな時、久しぶりにお化粧をしてオシャレをしてお出かけするとたった1時間でもかなりリフレッシュになります。

 

家で寝る方が休めていいという場合は、おうちでゆっくり寝るのもいいですね!

 

 

幸せなはずなのに意外と孤独な赤ちゃんとの生活。日常を満喫するには適度な息抜きが超大事!

 

 

赤ちゃんはとってもかわいいといえども、話し相手にはなってくれません。

 

そんな中で引きこもり生活が続くと、どんどんつらくなってきてしまうママ、実はすごく多いです!

 

私も経験したので、とってもよくわかります。

 

赤ちゃん連れでもお散歩行ったりできるようなときはいいんですよね。

でも天気や赤ちゃんの病気などでそれが出来ない時が続くと…

 

狭い家に(広くてもいいんですけど)赤ちゃんと2人きりの静かな毎日。

授乳とオムツ交換の繰り返しの日々。

 

突然、ブルーになること、ありますよね。

 

そんな時は、ちょっと危険信号!

その症状を放置していると、うつ病を発症してしまう恐れや体調を崩してしまう事もあり得ます。

 

赤ちゃんだけじゃなくて、自分自身も大事にしてください。

 

自分も大事にするためのリフレッシュ方法は

 

・昔好きだったドラマや漫画、映画などを見る

・ブログを開設する

・せっかく書くならブログを仕事にする(クラウドソーシング)

・稼いだお金で自分にご褒美を買う

・パパの休みの日に赤ちゃんを1時間預けてママはお化粧をして出かける

 

この5つです。

 

引きこもり生活はママが思っている以上にストレスがたまっています。

 

頑張りすぎ状態です。

ここで一息、ちょっと自分のための時間を見つめなおしてみましょう。

 

赤ちゃんをかわいがることはとっても大事です。

でも赤ちゃんをかわいがるためにはママの心に余裕があることがすごく大切。

 

ぜひ赤ちゃんのためだと思って、自分の時間も大切にしてみてくださいね!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧