• HOME
  • イライラ , , 産後うつ
  • 【仕事が忙しくてほとんど家にいない夫】ワンオペ育児に悩むママが疲労でイライラしないための超お手軽な3つの方法

【仕事が忙しくてほとんど家にいない夫】ワンオペ育児に悩むママが疲労でイライラしないための超お手軽な3つの方法

イライラ

 

 

子育て世代の働く男性はとっても忙しいですよね。

 

早朝から深夜まで仕事という家庭も多いはず!

 

そんな忙しい夫を持つママは、家事も育児もすべて一人で担いがちですよね。

 

ママの負担が大きすぎて、疲れがたまってイライラしていませんか?

 

・夫の仕事が忙しくて全ての育児が私一人で疲れ果てた

・親戚も近くにいないく協力してもらえずツライ

・夫に対してもイライラしてしまう

 

ウチもそうです!

 

平日は子供が起きる前に家を出て、帰ってくるのは就寝後。

 

旦那さんが帰宅後に子どもと遊んでお風呂も入れてくれるという家庭を見て

 

「いいな~」

「なんで私ばっかり!」

 

って思っちゃいます!

 

夫に対してイライラなんて日常茶飯事!!!

 

そんな一人で頑張るママの負担を軽くする方法。

 

旦那さんにイライラしない方法があるんです!

 

ここに紹介する方法をぜひ試してみてください。

 

あなたの負担や悩みが少し軽くなるはずです。

 

 

夫の仕事が忙しすぎて一人ぼっちの育児がツライママに贈りたい育児を頑張りすぎない方法3選

 

 

1.夫も親戚も無理なら育児サポート体制を利用する

 

 

夫の仕事がいなくてほとんど不在。

夫婦ともに実家が遠くて親類の手助けを借りるのは無理。

 

そういった状況の家庭は多いものです。

 

でもママが一人で頑張ることにも限界があります。

 

また二人目三人目とこどもの人数が増えると、どうにもならない場面がありますよね。

 

そんな時利用してみることをお勧めするのが自治体がやっている育児サポート体制です。

 

自治体によって異なりますが、訪問育児サポーターさんが家に来て育児を手伝ってくれるなどの制度があります。

 

その間ママが休んでいることも可能です。

 

実際に私も育児サポーターさんにどれほど助けてもらったことか…!!

 

初めは少し躊躇するかもしれませんが、とってもありがたい制度ですよ!

 

今は色々な制度があります。

 

一度お住いの地域の市役所などに問い合わせてみてください。

 

あなたにあった制度を紹介してくれます。

 

 

2.日中はお散歩したり児童館などに行ってママ友と愚痴を言い合う

 

 

夫の帰宅が遅いとママも起きてまっているのは大変です。

 

そうすると夫との会話をする時間も休日だけになりますよね。

 

今日一日の出来事や不満。

赤ちゃんの成長

など夫と話せれば理想的ですが、そうもいきません。

 

しかし

「悩みや不満を一人で抱え込んで、家にこもってしまう。」

ことでストレスはどんどん増幅してしまいます。

 

天気のよい日の日中は赤ちゃんを連れて公園にお散歩に行きましょう。

 

reksik004 / Pixabay

 

児童館や支援センターに遊びに行ってみる事もお勧めです。

 

同年代の子どもがいるママは同じような悩みを持つ人がたくさんいます。

 

日ごろの悩みを相談しあったり、愚痴を言い合うことはストレス発散になります。

 

 

3.自分を褒める&たまにはご褒美を!

 

 

旦那さんが

 

「そこまで仕事に熱中できるのは自分のおかげ」

 

と自分自身を褒めてあげてください。

 

たまには自分にご褒美を買ってみるのもお勧めです。

 

ネットショッピングでほしいものを買うだけでもストレス発散になりますよ。

 

一日中旦那さんが仕事だけをしていられるのは、家族の支えがあってこそです。

 

ママは十分頑張っています!!

 

自分で自分を大いに褒めて自信をもってください。

 

できれば夫にも

 

「いつもありがとう」

 

という感謝の言葉を言ってほしいものですよね。

 

日ごろから育児のつらさなどを相談しておくこともお勧めです。

 

忙しいパパにとって、赤ちゃんとの日常がどれだけ忙しいかわかっていない場合もあります。

 

ぜひ時間がある日には夫に育児のつらさなど相談してみてください。

 

 

仕事が忙しい夫を持つワンオペ育児ママのイライラ解消法はこの3つ!

 

 

現代社会のサラリーマンは大変です。

 

家に帰りたくても帰れません。

そしてそんな夫を支え家事育児をするママもとってもとっても大変です。

ママ一人での子育てには限界があります。

 

ぜひイライラして疲れ切ってしまう前に試してほしいイライラ解消法があります。

 

・公共の育児サポート体制を利用する

・散歩や公園、児童館などに出かけて人と話す

自分にご褒美を買ってみる

 

今は多くのサポート体制が整っています。

 

シルバーサポートセンターでは赤ちゃんや子どもと接したいという優しいご年配の方もたくさんいます。

 

まずは夫以外の協力してもらえる人を探して、自分だけで頑張る生活を変えてみてください。

 

そして家にこもらず、外に出てみましょう!

 

外の空気を吸って、人と話すことでストレスはかなり解消されます。

 

楽しく笑顔あふれる育児になりますよう、応援しています!!

ピックアップ記事

関連記事一覧